attribute: Phillie Casablanca

GeoDjangoを試したところ



この間、ウインドウズでGeoDjangoのTutorialをやってみようと思いました。

まず、PostGresのダウンロードとインストール:
(最新のインストーラにはPOSTGISも入っているので、インストール時、PostGisをちゃんと選択しましょう)
http://www.postgresql.org/download/windows

それで、Djangoのインストール:
ここのインストーラをダウンロードして、インストールしました。
(ここで説明があります: http://geodjango.org/docs/install.html#geodjango-installer)
http://geodjango.org/windows/GeoDjango_Installer.exe

これがDjango 1.0とGDAL 1.5.0とPROJ.4をインストールしてくれて、ENVの変数を追加してくれます。

それで、ここのTutorialをやっている途中にTutorialが終っていると気が付きました。

しばらくやめようと考えたんですが、このリンクがでてきました:
http://code.google.com/p/geodjango-basic-apps/wiki/GeographicAdminQuickStart

最初、psycopg2のモジュールがインストールされていなくて、エラーがでました。
ビルドとインストールをしばらく苦労しましたが、やっと2.6用のウインドウズのインストーラが見つけました!
http://www.stickpeople.com/projects/python/win-psycopg/

これで手順をしっかり、従ったら、Adminの編集ができました。
(Step3はほぼ必要はないと思ったんですが、結局、そこでこけました。Step3を全てをやったら、無事にインストールができました。)

これから、これを使ってなんか面白いことができないのかを調べてみます。


monkut // Nov. 5, 2008 // 1:50 a.m.